猫 名

原則的に当該猫の繁殖者(ブリーダー)猫舎号(キャッテリーネーム)から成り立っており、この両者を合わせて登録猫名とします。原則として、猫名は両者を合わせて25字以内に限ります。

登録猫名は通常、「繁殖者キャッテリーネーム's+猫名」と記載され、ご希望により、その後に現在の所有者キャッテリーネームを記載すること(有料)できます。その場合は所有者も必ずキャッテリーネームを登録しなければなりません。

(例)[繁殖者キャッテリーネーム's]+[猫名]+[of 現所有者キャッテリーネーム]

登録番号

当協会の猫籍原簿に登録された事を表示する記号であり、猫名と共に識別するにあたって重要なものです。

当協会の登録番号は[コード番号]+[登録猫番号]+[誕生年号]から成り立っています。コード番号は当該猫の猫種・毛色クラス等に分け、当協会が特別に定めたものです。

猫舎号

公認血統猫の繁殖者は、子猫の一胎子猫を申請するにあたって、必ず猫舎号登録(キャッテリーネーム)の登録を済ませていなければなりません。

繁殖者

当該猫を繁殖した人の氏名及び地区名が記載さています。繁殖者とはこの猫の出産時に母猫の所有者です。したがって、母猫所有者は必ず自己の猫舎号登録(キャッテリーネーム)の登録を済ませていなければなりません。

猫 種

当協会が公認した猫の種類が記載されます。

ただし、当協会が公認した異種交配の場合、例え形状が公認されていない猫の形であっても両親猫のうち異種交配を公認した猫種が記載されます。

(例)スコテイッシュフォールド×アメリカンショートヘアー = スコテイッシュフォールド(立ち耳)

性 別

当該猫の性別が記載されています。

目 色

当該猫の目色が公認された目色でなくても、その猫種が成猫時の理想とする目色が記載されます。

生年月日

西暦により、[西暦年号+月+日]の順で記載されます。

所有者

当該猫を現在所有している人の氏名と住所(地区名)が記載されます。ただし、協会に所有者名義変更を申請しなければ、いつまでも前所有者の氏名が記載されたままになり、メス猫の場合は繁殖時に血統書の申請が出来ません。

登録日

当該猫が当協会の猫籍原簿に登録された日付けが記載されます。

出産頭数

一胎子猫の数がオス・メス別に記載されます。

登録頭数

一胎子猫のうち当協会に登録の申請をされた数が記載されます。

所有者変更

当該猫を所有者が変更される度ごとに記入されます。当該猫を他の人に譲る時は、必ず血統書裏面の所有者名義変更届、譲渡者署名欄に署名・押印してお渡しください。

毛色略号

当協会の血統書に記載されている主な毛色略号は下記のとおりです。

  • [W]カッパー(ゴールド)アイホワイト
  • [B/W]ブルーアイホワイト
  • [O/W]オッドアイホワイト
  • [BL]ブラック
  • [B]ブルー
  • [R]レッド
  • [C]クリーム
  • [Tor]トーテイシェル
  • [B-C] ブルークリーム
  • [Ca]カメオ
  • [Cal]キャリコ
  • [Di-Cal]ダイリュートキャリコ
  • [V]バン
  • [T]タビー
  • [M]マッカレル
  • [Pa]パッチド
  • [Sp]スポッテド
  • [S-T]シルバータビー
  • [Br-T]ブラウンタビー
  • [B-T]ブルータビー
  • [B-S-T]ブルーシルバータビー
  • [Pa-T]パッチドタビー
  • [C-T]クリームタビー
  • [R-T]レッドタビー
  • [Ti-T]ティックドタビー
  • [Sm]スモーク
  • [Ch.S]チンチラシルバー
  • [Sh.S]シェーデッドシルバー
  • [Ch.G]チンチラゴールデン
  • [Sh.G]シェーデッドゴールデン
  • [S.P]シールポイント
  • [B.P]ブルーポイント
  • [Cho.P]チョコレートポイント
  • [L.P]ライラックポイント
  • [R.P]レッドポイント
  • [C.P]クリームポイント
  • [Ru]ルデイ
  • [Fa]フォーン
  • [Se-Ag]セピアアグーチ
  • [Bi]バイカラー
  • [Mi]ミテッド

称号略号

様々な血統書が発行されている現在の猫界で、当協会は混乱を避けるため、血統書に記載されている主な称号記号を下記の通り定めて統一されています。

  • [GRC]:Grand Champion
  • [CH] :Champion
  • [GRP]:Grand Premier
  • [PR] :Premier
  • [DBL]:Double
  • [TR] :Triple
  • [QD] :Quad
  • [NW]:National Winner アメリカ猫協会(CFA.TICA)に於いて年間最優秀猫25位迄に与えられる称号
  • [RW]: Regional Winner アメリカ猫協会(CFA)に於いて地区別年間最優秀猫25位迄に与えられる称号
  • [DM]:Distinguish Merit アメリカ猫協会CFAおいてグランドチャンピオン15匹を作出した種オス、又は5匹を作出したメス猫にえられる称号
  • [SUP.GRC]:Suprume Grand Champion TICAに於いてグランドチャンピオンの上に定められた称号

猫を譲渡する時

子猫及び成猫を他の人に譲渡す場合、本血統書の譲渡者署名欄に必ず署名して渡してください。署名がない場合、所有者名義変更が出来ない場合があります。

猫を譲受した時

譲受者は(新所有者)は血統書を確認のうえ、新所有者記入欄に必要事項記入して、当協会登録部に提出して下さい。この手続きがなされないと、当協会の猫籍原簿が訂正されませんので、所有者は前所有者のままになっています。このままですと繁殖及びキャットショーに出陳などの時に不都合を生じてしまいます。迎え入れた愛らしい猫を是非一日も早く家族の一員に加えてあげて下さい。

所有者名義変更の手続きは本協会に入会して会員になる必要がありまので、同時に入会手続きを済ませてください。(新所有者がすでに会員の方は必要ありません)

当協会に入会する時

子猫の出産時の一胎子猫登録などや所有者名義変更をする場合は入会手続きが必要になります。この登録は飼い主が入会するのですから、複数の猫を所有しても一度登録してあれば何度も登録の必要はありません。

入会金:¥2000-  年会費:¥2000-

子猫を出産した時

子猫を繁殖させた繁殖者は、本協会指定の一胎子猫登録申込書に記入のうえ、生後三ヶ月以内に一胎子猫届けを申請してください。この場合、必ず一胎子猫全員を同時に申請して下さい。 

なお、初めての繁殖の方は必ず猫舎号登録(キャッテリーネーム)が必要です。

血統書を紛失した場合

血統書を紛失した時は、本協会指定の再発行登録申込書に必要事項を記入して登録部まで申し込んでください。(有料)

当該猫が猫が死亡した時

当血統書の猫が死亡した時は、死亡年月日を欄外に記入して登録部に送付してください。

もし、死亡した猫の血統書が記念に必要の場合は、返送用の切手封入のうえ、その旨を付記して頂ければご返送致します。

anicombanner2015.9

ACCアジアキャットクラブ
東京都千代田区神田須田町2-13-1
ノルン 秋葉原ビル4F
TEL 03-3254-3455
FAX 03-3254-3457
中央ケネル事業協同組合連合会
東京都千代田区神田須田町2-13-1
ノルン秋葉原ビル4F
TEL 03-3254-3456
FAX 03-3254-3457
http://www.ckc.gr.jp/

 

petphoto

トップに戻る